先生の紹介

子供たちに日本のb四季を感じ取ってもらえるよう、玄関・入り口を装飾し、その季節を味わえるようにしています。

毎日輝きに満ちた笑顔をありがとう!先生たちからのコメント

代表先生

代表先生

当サニーランド長良園は、太陽と緑の元心豊かでたくましい人間の基礎づくりを目指しています。親を大切にし、人に優しく、思いやりある子に育てたいとの思いから開園しました。子育てに悩んでいるお母さん、お仕事に忙しいお母さん、私共サニーランド長良園で一緒にみんなの宝物を育てませんか。子育て相談員の園長をはじめ、ベテラン保育士さん、スタッフ一同御来園をお待ちしております。

加納園長

加納園長

保護者様 当園は平成20年3月に開園以来8年間、認可外保育施設として3才までの心の教育(心の保育)に力を注いできました。子どもたちが生をうけて初めての集団生活、目にはふれない「根っこ」に子どもたちの生きる力をなぞられ一歩一歩歩んできました。0才、1才、2才と年齢別保育をしてきた中で今の子どもたちには、更に家庭的な雰囲気の中で質の高いきめ細やかな心の教育が必要だと認識しました。育児相談はもちろんのこと、保護者の方が安心して仕事に専念していただけるようサポートしてまいります。 平成28年4月認可を受け、小規模保育施設として新たに出発しました。広い保育室、農園場、どろんこ広場、0、1、2才専用のどこの園にもない園庭、などの施設を十分生かし、子どもたちの保育にさらに力を注ぎ、地域との交流を大切にしていきたいと考えています。

園長先生のプロフィール

昭和55年4月〜平成20年3月:私立幼稚園28年間勤務

平成14年〜:心の教育幼児教育実践全国優秀賞受賞

平成18年〜:子育て相談員認定

先生たちより

パンダ組

2才児は心と体が、どんどん発達しできる事が増え、何でも試したりやってみたくなる時期です。そんな、好奇心いっぱい元気いっぱいパワフルな子供たちに囲まれ、楽しく過ごしています。これからも毎日をただ何となく過ごすのではなく、今目の前にいる子どもの興味・関心を見逃さず「こんな楽しいことをして遊ぶ中で、こんな所を伸ばせていけたらいいな」と考えながら、子どもと共にドキドキワクワク体験を積み重ねていきたいです。

ひよこ組

子ども達の可愛い笑顔に元気をもらい、たくましい生命力を感じながら過ごしている毎日です。母親の側から離れ、不安と緊張、又、甘えたい気持ちでいっぱいの0、1才児。毎日の生活では「こんな事が出来るようになったの??」とビックリする程、子ども達の成長は早いものです。言語機能の未熟な0、1才児のサインを見逃さずに受け止め、スキンシップを大切にし子ども達との信頼関係を築いていきたいです。

ページのトップヘ